社会的な活動をしている学生の分野や団体を超えたつながりを生み出すべく、

毎月一回の交流委企画「Ima~つどう・つながる・ひろがる~」

10月15日に「名刺づくり&交換会」を行い様々なNPOや学生団体で活動している8名の学生が集いました。


1部名刺づくり:まずは自分が「何を伝えたいのか」考え下書き


ある程度決まったらパソコンに入力していきます。
それぞれ自分の活動を紹介したり自分の個性を出したり、工夫したものができあがりました。


2部 名刺交換をした後・・・「良い名刺とは何か?」研究会!!


この小さいサイズの中で、いかに自分や活動を上手く伝えるか 良い名刺のポイントを出しあいました☆
みんな自分が工夫したところや、今までもらった名刺を思い出すと 結構色んなポイントがあり工夫の仕方も様々・・・

話し合ったポイントを「あいうえお」でまとめました↓

「名刺のあいうえお」


あなたの「基本」
シンプルに分かりやすく印象に残るように


いわせて下さい「これだけは」
伝えたいことは目立たせて


うきうき伝わる「雰囲気」
団体や自分の雰囲気が伝わるレイアウトやカラーを選ぶ


えがおになる「自分アピール」
親しみやすかったり、話が広がりやすいネタをいれる

(例)出身地、ニックネーム、趣味、絵や顔、経験、「気軽に連絡下さい」の一言など


おもいも伝わる「団体アピール」
活動内容はポイントを押え端的に書く
(例)ロゴ、団体のミッションやフレーズ、連絡先、広報したいことなど


名刺って大事なツールですよね!
みなさんも「あいうえお」を意識してみてはいかがでしょう・・?


*終了後は近く町屋カフェ風スペースにて鍋パーティでもりあがりました♪