ソーシャル学生交流会I 交流プログラムma~つどう・つながる・ひろがる~

『活動報告&ふりかえり』 開催報告

2011年度、最後の交流プログラムImaを開催しまいた。

今回のテーマは「活動報告&ふりかえり』です。

2011年度をふりかえりながら、どんな活動をしてきたのか、活動の中で見えてきた課題や気づきを共有したり、来年度の目標や展望を共有することを目的に開催しました。

 

今回は学生4名とオブザーバーとして京都青年会議所の方2名で開催しました。

自己紹介では、名前や所属のほか、今日の意気込みと最近一番笑った出来ごとを紹介しました。自己紹介の後は、2011年度印象に残った活動ベスト3を発表し合いながら交流しました。活動の報告はもちろん、自分自身で取り組んできたことから見えてきた成果や学んだことなどを発表し合いました。それぞれ、多様な活動をしながら、それぞれが感じてきたことを聞くことができ、1人の学びをみんなの学びとして共有することができました。

また、オブザーバーからは社会人になってからも活動の悩みや課題と向き合いながら取り組んでいることを聞くことができ、学生自身の今の経験と

学びが社会人になっても繰り返しながらも成長していくことを学べる機会となったことは、とても大きな成果だったと思います。

参加者からは、今回報告から学んだことだけでなく、交流することの意味と大切さを実感したという声をいただきました。

 

2011年度の1年間を通して「もっと交流したい!」という感想を沢山もらいました。ぜひ、その想いを実行に移して学生自身で展開してくれることを期待しています。会場や広報についてなどは私たちスタッフが協力することは出来ます!学生のみなさん、チャレンジしてみませんか??