トップページ > プログラム案内 > 学生ボランティアチャレンジ >   取材・インタビューコース「桂川流域クリーンネットワーク」

取材・インタビューコース「桂川流域クリーンネットワーク」

第2回目(2020/12/26)

 第2回目も、桂川流域クリーンネットワーク委員長大石さん、実行委員仁枝さんのお二人に引き続きお話を伺いました。ACTIONメンバーは前回よりもリラックスしている様子でした。

 大石さん、仁枝さんがこれまでにどのような経験をされてきたのか、何がきっかけで河川清掃や環境保全の活動に携わるようになったのか、などをお話いただきました。今後の目標・夢も熱く語ってくださいましたよ!


 ゴミが散乱している状態のお写真や、ポイ捨てゴミの影響がはっきりわかるボードなどを見せていただきながら、環境問題についても伺いました。河川清掃前のお写真は驚くほどゴミが多かったです。

 川と海のつながり、自然災害や防災のお話もあり、とても勉強になりました。

 ACTIONメンバーの1人は、来年2月に行われる「第14回桂川流域クリーン大作戦」に申し込んだそうです!実際に参加してみると、より活動の意義や成果が時間できそうですね。

 取材はこれにて終了です!年内の活動は以上となり、年明けから記事を作成しはじめます。楽しみですね!

 今回お引き受けくださった大石さん、仁枝さん、本当にありがとうございました。

第1回目(2020/12/19)

 「桂川流域クリーンネットワーク」チームの初取材でした!伺う前に簡単に打ち合わせをしました。3人とも緊張と不安でいっぱいだったようです。笑

 今回お話を伺ったのは、桂川流域クリーンネットワーク委員長大石治さん、実行委員仁枝洋さんのお二人です。

 毎年行われている「桂川流域クリーン大作戦」が始まったきっかけやこれまでの出来事、変化をお聞かせいただきました。活動に関するお話以外にも、生態系や地球環境問題、地域特性など幅広くお聞きできました!

 ACTIONメンバーは、お話を伺いながら気になった点や疑問をさらに質問し、理解を深めていました。

 それぞれに問いかけの視点が異なっていて、内容にバリエーションが生まれていたのが面白かったです!

 

 1回目で聞ききれなかった内容と新たな疑問を持って2回目の取材に臨みます!

 大石さん、仁枝さん、ありがとうございました。