2017年度・前期 ボラ活!報告

ボランティア講座を受けた40名の学生が、2017年9月30日まで京都のまちで活動しました!!

 2017年6月にスタートした、2017年度前期の「学生ボランティアチャレンジ~自分に出会う、社会に出会う、ボラ活!~」。今年度からは定員を40名に変更しての実施となり、10大学から40名の学生が京都のまちに飛び出して行きました!

 前期のボラ活!メンバーたちは、様々な分野の活動プログラムの中から、延べ226件の活動に参加しました。初めての経験も多かったようですが、しっかりと最後までやり遂げました。学生たちを受け入れてくださった団体の皆様、本当にありがとうございました。

ボランティア講座

 2017年6月17日(土)・18日(日)のボランティア講座を受け、前期メンバー40名の活動がスタートしました。このボランティア講座では、活動前に準備しておくべきことやボランティア活動中におけるマナー・約束など、学生たち自身が楽しく且つ安全に活動に参加するためのガイダンスを実施しました。

 今回から講座内で「活動計画づくり」を実施。計画を立てることは難しいようにも見えましたが、各プログラムにじっくりと目を通していました。

 また、活動先団体さんにもご参加いただき、学生たちに活動の魅力を伝えていただきました!


ボランティア活動

 保健・医療・福祉、まちづくり、国際協力・交流、環境保全等様々な分野のプログラム36件から、興味関心のある活動を選んで参加しました。

 昨年度までは、ボラ活!参加メンバーに「ボラ活!ノート」を配布しプログラムを選んでいましたが、今年度からはプログラムの詳細情報をWEBで掲載。より手軽に色々な場所・シチュエーションでプログラムを選べるようになりました!

 コーディネーターが同行して一緒に活動をするプログラムもあり、メンバーが楽しく、一生懸命に活動している様子を見ることができました。

 活動の様子を記事にしてまとめています!

〜その1〜 祇園祭ごみゼロ大作戦

〜その2〜 楽し夏まつり


交流会

 期間中、全2回の交流会を行いました。昨年度までは少人数で実施していましたが、今回どちらも約20名のメンバーが参加!テーマはそれぞれ、「ボラ活!メンバーのことを、もっと深く知ろう!」「体験をシェアして、ラストスパートに向かおう!」です。

 ボラ活!にはどんなメンバーが参加しているのか?他のメンバーはどんなプログラムに参加している/いたのか?お互いのことをシェアして、知り合う時間となりました!〈詳細はこちら!〉


ふりかえり

 約3ヶ月半の活動を終えたメンバーは、コーディネーターとともに活動のふりかえりを行いました。色々な分野の活動を知ったことで興味の幅が広がったメンバー、新しいことにチャレンジする自信がついたメンバー等々、それぞれに活動の中で学びを得ていたようでした!

活動修了証

 

 25時間以上の活動をやり遂げたメンバー32名には、「活動修了証」が送られました!短いようで長いような…長いようで短いような…活動期間でしたが、活動をやりきり、修了証を受け取った時の表情にはとても清々しさがありました。

本当にお疲れ様でした。

まとめ

 今期は交流会でメンバー同士が会う/話す機会をたくさん作ったことで、活動先でも会話のきっかけが生まれ、他大学同士の繋がりができていたようです。「連絡先を交換しました!」「○○さんも一緒でした!」と言った声もちらほら。また、他のメンバーが参加してきた活動体験を聞いて刺激を受けたというメンバーもおり、互いに切磋琢磨しながら活動に取り組んでいたように感じています。

 また、ボラ活!終了後も継続的に活動先団体さんでお世話になると言った声も多く聞かれました。

 日常に「ちょっっとプラス」を求めて参加してきたはずの学生たち。そんな彼/彼女たちに新たな居場所を提供してくださった団体の皆様、本当にありがとうございました。これからも、宜しくお願いいたします!