トップページ > 団体登録案内  > 登録団体一覧 > 京都着物企画

京都着物企画

活動目的

世界に誇れる風雅で繊細な伝統文化・芸能、そして歴史。そこには、長い年月をかけて洗礼された日本人ならではのおもてなしの心を感じ取ることができます。しかし、若者をはじめとして多くの現代人がその魅力に気づいていないという現状があります。そこで街中に数多くの伝統文化・歴史的建造物が溢れる京都を舞台に、若者にその魅力に触れてもらうことで、日本の伝統文化が持続的に継承し、現代に合う形で発展していく社会を目指します。

活動内容

京都着物企画は様々なイベントを企画運営していますが、特に着物ファッションショー、着物着付け塾、着物ギャラリー(一歩屋)の3つは着物企画の代表的なイベントです。着物ファッションショーは、毎年のテーマに沿って紹介し、着物をはじめとした伝統文化の魅力を伝えることを目的として毎年開催しています。昨年度は平安神宮の応天門で開催し、500名を超える方々にご来場いただきました。また、大学生を対象とした着物や浴衣の着付け塾はメンバーが講師となって着付けを行い、会場周辺の観光名所を着物・浴衣で巡って着物文化を身近に感じてもらえるように毎年夏と秋に開催しています。着物ギャラリーでは、着物の敷居を下げて着物を若者が着る第一歩をサポートするために着物の代表的な着方を提示しています。

団体PR

京都着物企画は運営に関わる人員が大学学部1・2回生であり、今年の新入生が8代目となります。これまで培った様々な経験をもとに常に新しい視野で、従来の着物ファッションショーをはじめとする事業はもちろん、新規の事業や他団体・企業様との関係構築に力を注ぎ、さらなる組織発展を進めてまいります。まだまだ未熟な学生団体ではありますが、着物を始めはじめとした伝統文化の魅力を若者に伝える活動にこれからもご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

団体情報:ホームページ/Facebook/Twitter/Instagram/