トップページ > 団体登録案内  > 登録団体一覧 > 立命館大学サービスラーニングセンター衣笠学生コーディネーター

立命館大学サービスラーニングセンター衣笠学生コーディネーター

活動目的

立命館大学サービスラーニングセンターの学生スタッフという立場として、立命館大学生の学生にボランティアに踏み出すきっかけを創出し、継続的なボランティア活動を共に目指すことで、若者がボランティアを通した地域貢献の中心を担う社会を目指して活動しています。また、そのボランティア活動において様々な学びを学生に得てもらうことにも目的を置き活動しています。

活動内容

「地域と学生とをボランティアを通じて繋ぐ」ことを軸に据え、ボランティア活動の相談対応、ボランティアプログラムの企画立案と運営、学内ボランティア関連団体の連携強化をしています。サービスラーニングセンターが設置されている場所にてボランティア活動のチラシを配架し、来室者のボランティア相談を対応させてもらったり、ボランティア大相談会と銘打って学内の様々な場所でボランティア情報の提供・相談を行ったりしています。また、長期休暇中などには京都市内を中心としたボランティア関連の団体さんと一緒にボランティアプログラムを企画し、立命館の学生を募集して共にボランティア活動を実施しています。さらには、学内ボランティア関連団体に声をかけ、ボランティア交流会を実施するなどして連携を強化し、各団体の活動の質の向上やボランティアに踏み出す学生の増加につなげています。

団体PR

数あるボランティア関連団体の中でも、ボランティアをしたい学生と受け入れたい団体の方々の間に身をおく中間支援の性格を持つ団体です。そのため、その両者の視点からボランティアを捉える必要があり、より深い理解を得られます。決して雰囲気はかたくなく、みんな和気あいあいとしていてメリハリのある活動が行えています。「ボランティア活動に学生を巻き込みたい!」「自団体をもっと学生に知ってほしい!」という団体、個人のみなさん、ぜひslc.rits.kinugasa@gmail.comまでご連絡ください!

 

団体情報:ホームページFacebook/Twitter/