トップページ > 団体登録案内

団体登録案内

団体登録のご案内  2020年度版

※2020年4月1日から、利用要件および登録要件が変更になります!

 

学生Place+(がくせいプラス)は,京都のまちで主体的な活動を行う学生をサポートする「輝く学生応援プロジェクト」の拠点です。

 

主体的な活動の中でも,京都のまちの活性化や社会貢献につながる活動を行う学生団体は団体登録をすることができ,様々なサポートを受けることができます。

ぜひ登録団体専用メニューを活用して,みなさんの活動を充実させてください!!

 

登録団体は、登録要件に合致した利用を行う場合にのみ以下のサポートを受けることができます(原則無料)

 

ミーティングスペースの利用 

交流スペース(半面/全面)/ミーティングスペースの特別利用  

学生Place+の中で使えるアイテムの利用

学生Place+の外で使えるアイテムの利用

コピー機(データ印刷)の利用

ロッカー&メールボックスの利用

情報発信サポート

学生Place+利用ルールブック
学生Place+の利用方法や、登録の流れ、サポートメニューをまとめた冊子です。
学生Place+館内でも配布しています。
2020年度ルールブック.pdf
PDFファイル 1.3 MB

登録要件

京都のまちの活性化につながる取組みや,社会に貢献する取組みを行っている学生団体又はこれから活動を行う予定の学生団体のうち,以下の項目を満たす団体とします。

 

※学生とは、正規学生(聴講生/科目履修生でない学生)をいいます。

1.複数で構成され,メンバーの過半数が学生であること
2.団体の代表者が学生であること
3.事業の趣旨に合致し,京都市が特別に登録を認める団体
  *京都市わかもの就職支援センター,学まちコラボ事業認定団体,京都市企業と連携した次代の京都を担う人財の育成事業プロジェクトチーム他
4.次の項目に該当する(本施設の使用にあたり、京都市から利用条件として「使用させない団体」として例示されている団体)でないこと
a)学生以外で構成されている団体
b)暴力団またはその統制下にある団体
c)法令及び公序良俗等に反する団体
d)政治、宗教活動を主たる目的とする団体
e)特定の公職者(候補者を含む)または制等の推薦・支持・反対を目的とする団体
f)解散した団体又は実質的な活動を行っていない団体
g)解散した団体又は実質的な活動を行っていない団体
h)京都市及び本事業管理運営団体が,前記a~hに該当するとみなした団体,またはその他京都市が事業の目的に照らし,不適切と判断する団体

※学生Place+の目的にそっていればビジネスサークルや起業サークル等の学生団体も登録できますが,学生Place+内での物品やサービスの販売または営業行為等はできません。

登録の流れ

STEP1 申請・仮登録

・申込フォームの入力&提出

 団体登録申込フォームに必要事項を入力し,申請してください。

 << 団体登録申込フォームはこちら  >>

 

・仮登録の完了

 申込内容から登録可否を審査し,1週間程度で連絡します。

 申込内容に問題がなければ,仮登録が完了し,利用が可能になります。

 


STEP2 ヒアリング(対面)

団体案内や事業チラシなどをもって,仮登録の完了から3週間を目処に学生Place+へ来てください。コーディネーターが活動状況の確認や,利用ルールの説明を行います。

ヒアリングは事前予約制です!必ず登録申込・ヒアリング受付時間内に予約を取ってください。

※予約なしで来館されても,対応できない場合があります。

※予約状況やコーディネーターの予定は学生Place+カレンダーで確認できます。

 

登録申込・ヒアリングの時間: 

火曜日~土曜日 16:00~20:30 ※最終受付が20:30です

STEP3 登録完了

ヒアリング(対面)の際に誓約書に署名いただき,登録が完了となります。

*登録が承認された場合,団体ごとに各メニューの利用時に必要な団体登録番号を発行します。必ず団体メンバー全員に周知してください。登録番号の問合せを受けても学生Place+では原則お教えできません

*登録後,登録学生団体の要件等登録内容に反する利用を行っている実態が発覚した場合は,登録を取り消します。

登録にあたっての諸注意:

・登録内容に変更が生じた場合や団体を解散した場合は,速やかにご連絡ください。

・登録制度の内容は変更する可能性があります。その際は随時連絡します。

・登録内容に,虚偽の内容があった場合は,登録を取り消すことがあります。

・連絡先等,登録内容には,個人情報が含まれるため,事前に団体内で十分調整の上,登録を行ってください。

・登録は年度制です。次年度も登録を継続する場合は,年度末(3月)に,更新手続きが必要です。