トップページ > 施設利用案内

施設利用案内

学生Place+でできること

施設・設備の利用

交流スペースは、京都のまちで主体的な活動を行う大学生なら誰でも利用できます。
登録団体は交流スペースの他にミーティングスペース、プロジェクター、ロッカー・メールボックスなどが利用できます。

フロアマップ&利用ルール

活動相談

コーディネーターが、学生の皆さんの活動に関する相談に応じます。

実施する企画の内容や、団体運営、広報活動など、学生の活動に関する相談に、アドバイスをしたり、一緒に考えたりします。また、ボランティア相談も受け付けています。

情報発信

学生の皆さんの活動に役立つような情報を集め、発信しています。また、登録団体が行うイベント告知や、募集情報なども発信しています。

コーディネーターによるサポート

市民活動や社会貢献活動に関する知識や経験を持つコーディネーターが、学生の活動に関する相談に応じ、アドバイスや情報提供を行っています。学生Place+の利用方法をはじめ、活動の始め方、活動の悩みや相談など、何でも気軽に声を掛けてください。

 

コーディネーター対応時間

火曜日~土曜日 16:00~21:30
※活動相談は火曜日〜木曜日のみ。
(日曜日の9:30~17:00はミーティングスペース、プロジェクターの予約、貸出し等のみ対応します)