トップページ > 輝く学生応援プロジェクトについて

輝く学生応援プロジェクトとは、京都市の人口の約1割を占める学生の力を、京都の活性化、「京都力」向上、未来の京都づくりにつなげるため、京都のまちの活性化や社会に貢献する学生の活動を総合的にサポートする取組みです。活動拠点となる学生Place+の運営や、各事業の実施を通じて学生の活動を応援しています。

輝く学生応援プロジェクトは、京都市から委託を受けて、特定非営利活動法人ユースビジョン特定非営利活動法人きょうとNPOセンター財団法人京都市ユースサービス協会と協働運営しています。

より良き社会の実現に向けて、主体的に社会に参加し、社会を創造し、社会を変革していく意欲、知識、スキルを持つ若き市民を育成します。


市民社会組織として社会変革のための連携・協力を促進します。

市民社会のさらなる発展を目指して事業(プロジェクト)型の活動を展開しています。市民が自立性を持ってゆるやかに連帯し、主体的に参画できる社会を築きます。


ユースサービスの理念に基づいて、子どもから責任ある大人へと成長する青少年を「支援」していきます。