トップページ > プログラム案内 > 学生ボランティアチャレンジ 〜CONNECT つながる私と社会〜

学生ボランティアチャレンジ~CONNECT つながる私と社会~

2021年度もあと半分。ボランティアしてみたい、新しい経験をしたい、地域で活動したい、いろんな人とお話したい、人の役に立ちたい。そんな動き出したい大学生にぴったりの、ウィズコロナの中で取り組めるボランティアプログラムです!

学生ボランティアチャレンジ~CONNECT つながる私と社会~

対象者

①京都市内に在住、または通学する大学生(学年やボランティア経験は問いません)

 

②ボランティア講座の受講・各プログラムの活動日に参加できる方

 →日時:9月19日(日)、10月24日(日)の14:00~16:30  場所:学生Place+

※ボランティア講座は、参加するプログラムによって、以下のどちらかの日程で参加していただきます。

場所については、新型コロナウイルス感染症の状況によりオンラインに切り替える場合があります。その場合、申込者にはオンライン会議システムのURLをご案内します。

※参加するプログラムによって、活動日は異なります。各プログラムの詳細ページをご覧ください。

活動の流れ

申込後、事前レクチャー・グループワーク等で地域活動や取材活動のポイントを学び、3人~6人1組で活動に参加します。取材内容と体験は記事にまとめ、学生Place+のHPで公開します!

活動後はコーディネーターとともに「ふりかえり」を行い、経験や学びをさらに深め、次のステップをじっくり考えます。すべての活動を終えた参加者には、活動修了証(京都市長名)を発行します!

申込/ボランティア講座/インタビュー・活動体験&記事作成/ふりかえり/活動修了証を受け取る

活動団体へのインタビューとボランティア活動に挑戦!

①インタビューに挑戦しよう!
③インタビューと活動体験を記事にしよう!
②ボランティア活動を体験しよう!
④ふりかえりをしよう!

各プログラムの詳細・お申込み

★お申込み締切:【延長しました!】9月17日(金)までのプログラム

○桂川クリーンネットワーク 

 「バッタのオリンピックin桂川」

 

○ネイチャーキッズ京都 定員残り1名!!

 「里山で遊ぼう」 

 

○mame-ecoプロジェクト 定員残り1名!!

 「京都コーヒーかす再利用プロジェクト」

 

 

○一般社団法人森のようちえんどろんこ園 

 「森の学校での子どもたちのサポート」

→定員に達しましたので、お申込みを終了しております。

 

○NPO法人フェア・プラス 

 「フィリピンと日本の農村に伝承されてきた伝統を知る共同展でのボランティア活動」

 →緊急急事態宣言の延長により、NPO法人フェア・プラスの活動は中止となりました。

 

 

★お申込み締切:10月22日(金)までのプログラム

○キッズファーム in 京都大原 

 「はたけからたべるまでまるごと体験事業~そば打ち体験のお手伝い~」

 

○ネイチャーキッズ京都 

 「高みを目指そう!ツリークライミング!!!」 

 

 「いただこう自然の恵み 柚子の収穫&しぼり体験」 定員残り1名!!

 

※お申し込みは、「お申込みフォーム」からお願いいたします。

学生Place+のサポート

活動を始める前の準備からふりかえりまで、コーディネーターがトータルで活動をサポートします。ボランティア初心者の方や取材・記事作成が初めての方も安心して参加してもらえます!

期間中は、個別相談・質問等にも応じています。

その1:ボランティア講座

活動の心構え、マナー、インタビューのポイントなどをレクチャー!

その2:丁寧な指導

記事作成前には書き方や内容の整理など、バッチリサポートします!

その3:個別の相談  

ボランティアの選び方や活動中の悩みなど、個別相談に対応します!

その4:ふりかえり

活動を通して学んだことや考えたことを整理し、今後にどう活かすかを一緒に考えます!



新型コロナウイルス感染症対策の実施について

●ボランティア講座では、参加者同士の距離を十分に確保します。また、参加者・スタッフのマスクの着用、手洗い・手指用毒、備品・会場の消毒を徹底します。
●新型コロナウイルス感染症もボランティア保険の補償対象となりました。参加者には、ボランティア保険の加入をお願いしています。
●活動時は、参加者各自でも感染症対策へのご協力をお願いいたします。
●今後の情勢によっては、すべての活動をオンラインに切り替えて行います。活動の継続が難しいと判断した場合には、中止となる場合がありますので、ご了承ください。