東山アートスペース

活動の目的

知的な障がいのある青少年の表現活動を目的に、絵画や木工・陶芸など、自由な発想で幅広く制作を楽しむアトリエ事業です。支援する・される側という関係ではなく、一緒に楽しむことを大事にしています。画家や染色家などのナビゲーターと、ボランティアで運営しています。

活動の内容

ナビゲーター(スタッフ)やボランティアとともに、参加者それぞれの個性にあった作品の素材選び、サポートの仕方を考え、一緒に楽しい作品づくり、空間づくりをしてもらいます。

活動場所・住所

活動場所:京都市東山青少年活動センター

住  所:〒605-0862 京都市東山区清水5-130-6(東山区総合庁舎北館2階)

アクセス:京阪本線「清水五条駅」より徒歩15分・市バス「清水道」下車すぐ

活動日時

2021年11月21日(日)※感染状況により中止になる可能性があります。

 

【当日スケジュール】

12:00~     事前準備

13:00~     ボランティアミーティング

13:30~15:30 活動時間

15:30~17:30 片付け&振り返り

※集合時間が変更となる場合は、「インタビュー・活動の事前説明」の際にお伝えします。その際には、調整のつく範囲で変更をお願いします。

インタビュー・活動の事前説明

■インタビュー

日  時:11月20日(土)17:00~19:00

場  所:京都市東山青少年活動センター

アクセス:京阪本線「清水五条駅」より徒歩15分・市バス「清水道」下車すぐ

住  所:〒605-0862 京都市東山区清水5-130-6(東山区総合庁舎北館2階)

定員

3名

必要な費用

センターまでの交通費

活動時の持ち物・服装

服 装:汚れてもよい服装、またはエプロン

参加条件等

特に専門的な知識は必要ありません。

このボランティアで得られること!

家庭や学校、作業所以外の気軽に楽しんで通う場として、またボランティアスタッフと一緒に活動できることを参加メンバーはとても楽しみにしています。工作や美術が苦手な人でも一緒に楽しむ気持ちがあれば大丈夫です。

継続しているボランティアスタッフは「メンバーに顔を覚えてもらった!」「今日初めて自分で絵の具を選んだ」等コミュニケーションや、変化を感じた瞬間にやりがいを感じています。

プログラムをより楽しんでもらうために、皆でアイディアを出しながら工夫していくので、コミュニケーションだけでなく、ものづくりに関する知識・経験も養えます。

担当者からメッセージ!

高校生・大学生・大学院生・社会人と幅広い層のスタッフで活動しています。初めてのボランティア活動でも安心してご参加いただけます!ナビゲーター・ボランティアと参加者と一緒に、のんびりとアートを楽しみましょう。

活動先団体名

京都市東山青少年活動センター

団体の理念・活動概要

創造表現や創作活動を通じて、グループ体験や個別課題への対応を行い、青少年が成長する機会や自主的な活動の支援を行っています。また支援を必要としている青少年が気軽に活動できる空間づくりや、安心して参加できる場づくりを行います。

団体連絡先

住 所:〒605-0862 京都市東山区清水5-130-6(東山区総合庁舎北館2階)

電 話:075-541-0619

メール:higashiyama@ys-kyoto.org

H P:http://ys-kyoto.org/higashiyama/

SNS:http://higashiyamacenter.seesaa.net/category/1441825-1.html

    https://twitter.com/higashiyamaYS

    https://ja-jp.facebook.com/higashiyama.higashiyaman

このボランティア活動に申し込む

こちらの申込フォームから、必要事項をご記入ください。